お知らせ

2020.4.22

2020年度同窓会総会の中止について

 春暖の候、皆様方にはますますご健勝のことと大慶至極に存じます。平素から同窓会(鳳雛会)の円滑な運営にご協力、ご尽力を賜り、心から深く感謝いたします。

 さて、今年度も例年のとおり7月の定例総会に向けて、当番学年及びサブ幹事を始め各学年の常任理事、理事の皆さんを中心にチケットの販売等々に鋭意努力をしていただいていることに対し、厚く御礼申し上げます。

 ところが皆さんもご承知のように、今年に入り「新型コロナウイルス」感染のニュースが降って湧き、今日まで日を追うごとに激しい報道がなされてまいりました。当同窓会(鳳雛会)では早速、今年度の総会を如何にすべきかと運営委員会(会長、全副会長、事務局長及び事務局担当常任理事で構成)を中心に協議を重ね、一旦は5月のゴールデンウィーク後にその結論を出すことに決定しておりました。

 しかしながら、その後に3月開催の春の高校野球選抜甲子園大会の中止等々、加えて運営委員会では一応の目安にしていた今年開催の東京オリンピック・パラリンピックも延期となり、加えてご心配されている会員の方々からの問い合わせも目立ってきたこともあり、早急に結論を出す必要に迫られてきたところです。

 そこで、再度、運営委員会を開催し協議すべく準備中、折しも4月7日に福岡県を含む7都府県に緊急事態宣言が出され、運営委員会自体の開催も、会合の自粛要請等によりはばかられる状態となってしまいました。

 つきましては、大変恐縮ではありますが、個別に徴した運営委員等を含む役員の方々の意見、また他校の同窓会の開催状況等の実情を勘案し、私の判断で「中止」と決定させていただきました。

 昨年の総会後、準備にご尽力いただいた方々には感謝申し上げるとともに大変申し訳なく存じますが、事情をご賢察のうえ、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。なお、本件に関しご意見等がある方はご遠慮なく、私でも事務局でも結構ですので頂きますれば幸甚に存じます。また、今年度のチケットや来年度以降の総会のことについては追って連絡をいたしますので、よろしくお願いいたします。本件、貴学年の理事やクラス幹事の皆さん等々にもお伝え頂ければ幸いです。

 一日も早く平穏な日々が取り戻されるよう祈っています。

 この期間、三密(密閉・密集・密接)を避け、適度な運動を行ない、健康に充分ご留意頂き、次回の同窓会(鳳雛会)総会には元気な姿でお会い出来ることを心から期待、祈念して至急のお知らせとさせていただきます。

 

令和2年4月22日

 

福岡県立筑紫中央高等学校同窓会(鳳雛会)

会長    鬼塚  春光